部室ビルダーかえるぐみについて

僕は高校時代、大学時代、部室で学び、部室で育ち、部室で活かされました。学校には部室がありましたが、地域社会には部室がありません。なぜだろう。

地域の中に、職場と家の間にもうひとつの活動を作るところがあれば、生活そのものが豊かになり、地域社会そのものが豊かになるに違いない。

部室には毎日通いましたが、実は余計なことばかりをしていたような気がします。その余計なことが楽しかった。余計なことの延長に新しい心が揺さぶられるような感動があったような気がします。

部室は活動の現場というよりは活動の準備室だったり、制作の現場だったり、練習の場だったり、着替えるところや控室だったり、

実際の活動はグランドだったり、コートだったり、体育館だったり、ホールだったり、劇場だったり、あるいは美術館だったり・・・その活動をつくるにはじつは部室が必要だという単純なことにいままでなぜ気づかなかったのか・・・

地域の中で増えつつある様々な空き店舗、空き家、空き地、空きビル、空き施設。

そこを面白い地域活動の拠点「部室」として利用する概念を部室ビルダーと呼び、その実践者のネットワークを「かえるぐみ」とよんでいます。

かえるぐみでは、現在、部室があればいいなと思われるような興味深い地域活動や、まさに部室的なたまり場として機能しつつあるコミュニティスペースなどをリサーチし、このサイトで広く紹介し、地域にとって魅力的で深くて面白い部活動を考え、地域に開かれた部室のあり方を探りたいと考えています。

面白い地域に開かれた部活動や部室などがあればぜひ教えて下さい。

そして実際に部室を全国に作って、まちでの活動を楽しんでゆきましょう。

そして部室のネットワークをつくり、情報を交換しながら、地域社会を楽しく豊かに深めてゆくアイデアを盛りだくさんにしてゆきましょう。

それが部室ビルダーかえるぐみのミッション・・・かな。(藤浩志)


*facebookのほうも、ゆるーく更新中です。よろしくお願いします。⇒
【Kaerugumi Clubrooms Connection】
http://www.facebook.com/pages/Kaerugumi-Clubrooms-Connection/427174227345281
[PR]